infoScoop for Google Appsサポートポリシー

この文章はinfoScoop for Google Apps(以下infoScoop 4G)を、infoScoop for Google Apps利用規約(http://www.infoscoop4g.com/ja/terms-of-use)に承諾した上でご利用されるお客様にサポート(以下本サポート)のポリシーを説明するものです。本ポリシーは予告なく変更されることがあります。

定義

(1) infoScoop for Google Apps/Free Edition(以下「Free Edition」といいます。)

10ユーザーまで限定的に無償で利用できるようにしたinfoScoop 4Gの特別なEditionです。お客様がinfoScoop 4Gを試すことが自由にできることを目的に用意したEditionです。本サポートの提供範囲外となります。

(2) infoScoop for Google Apps/Professional Edition(以下「Professional Edition」といいます。)

Google Appsの全てのお客様に有償で提供をする、infoScoop 4GのEditionです。お客様が本番で利用できるようにご用意いたしました。本サポートはProfessional Editionをご利用のお客様に提供されます。

(3) Webサポート

当社がお客様との間でサポート情報をやり取りする為に用意をしたWebサイトのことを言います。Webサポート自体のサポートは本サポートの範囲外です。

(4) インシデント

お客様が登録する質問を「インシデント」と呼びます。インシデントは障害情報が登録されてから、クローズがされるまで管理されます。


Editionによるサポートの違い

「Free Edition」では本サポートは提供されません。本サポートは「Professional Edition」をお使いのお客様に提供されます。

本サポートのスコープ(範囲)

本サポートでは、infoScoop 4Gのプログラムに起因する障害に対するサポートとなります。Google Appsやその他infoScoop 4G以外の障害などの受付は一切おこなっておりません。また、障害以外のinfoScoop 4Gの利用に関する質問や仕様に対しての問合せについても本サポートでは提供致しません。

本サポートの提供方法

「Webサポート」から情報を入力、参照することでご利用いただけます。障害に対しての当社からの回答も全て「Webサポート」でご覧頂けます。「Webサポート」以外での問合せやその回答には応じられません。

  1. アカウントの登録
    「Webサポート」への情報入力に際しては、ログインIDとパスワードが必要となります。本サポートを利用する前に取得をしてください。ログインIDとパスワードの取得には数日かかる可能性がありますので、事前に取得頂くようにお願い致します。登録時にドメイン名とメールアドレスが必要となります。
  2. 本サポートの利用資格
    「同期済みユーザ数」とは、infoScoop for Google Appsの管理画面において、Google Appsに登録されたユーザをinfoScoop for Google Appsのリポジトリに同期したユーザ数のことをいいます。
  3. アカウントの登録数
    ドメイン管理者であれば3名までアカウントを登録することができます。
  4. アカウントの管理と変更
    アカウント及びそのパスワードはお客様の責任で管理をするものとします。アカウント情報の変更及び削除が必要な場合は速やかに通知するものとします。

重要度

障害の重要度は1、2、4で設定されます。登録時は4と設定されますが、当社の判断で重要度の設定を行います。重要度によってベストエフォート(最大限の努力)で次のような対応を行います。

  1. 重要度 1 :
    次回のバージョンアップにて対応しなければならないもの
  2. 重要度 2 :
    次回のバージョンアップでは対応しないが、いつかのバージョンアップでは対応をしなければならないもの
  3. 重要度 4 :
    バージョンアップをしなくても回避が可能なもの

メンテナンス

infoScoop 4Gのサービスのメンテナンスは月1回を予定しております。10分〜30分間程度サービスが中断する可能性があります。メンテナンスを行う場合にはお客様の管理担当者宛にメールでアナウンスを行います。

プログラムの修正

本サポートは障害に対応してプログラムの修正を保証するものではありません。ベストエフォート(最大限の努力)で対応を行います。

情報の所有権

本サポートにて発生する全ての情報の所有権はユニリタに帰属するものとします。ユニリタはその情報をお客様の同意なしにFAQとして公開することができます。その場合、お客さんを特定する情報は全て削除して公開をします。

インシデントの終了

インシデントの終了は次の場合に障害報告者の同意無しに行われることがあります。

  1. 障害が終結したと判断した場合
  2. 障害の原因がはっきりして、その修正方法が確認された場合
  3. 障害が再現されないことが確認された場合
  4. 当社からの依頼に対して2週間以上対応がない場合

サポートの言語

サポートは英語又は日本語のいずれかの言語で行われます。


以上


サポートに関する問合せ先:4g-support(at)unirita.co.jp